TOP > スポンサー広告 > title - EURO2012が観たかったのですTOP > 熟年日記 > title - EURO2012が観たかったのです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告


EURO2012が観たかったのです

リビングを片付けてまで観たかったもの、それはサッカーの2012年欧州選手権、いわゆるEURO2012です。

グループリーグでは、一晩に二試合、毎日やるのです。

できれば、いい画質でも観たいし。

お気に入りの試合をディスクにとっておくことも考えていました。

ところが、古いレコーダーはHDDの容量がいっぱい。

実は私たち夫婦は、海外ドラマファンでもあるのです。

WOWOWをはじめとして、いろんな局がやっている海外ドラマを手当たり次第に録っている。

今年はDlifeなどといううれしいBSチャンネルも登場して、HDDの容量はあっという間に満杯。

でも、EUROをはずすわけにはいかない。

そんなことをしたら、サッカーファンの風上にも置けません。

もちろん、生で観るという方法もあります。

しかし、深夜に放送する生放送を、すべて生で観ることは不可能です。

そのために、HDDの容量に余裕のあるレコーダーが、どうしても必要だったのです。

特に、フランスの試合は要チェックでした。

妻がフランスファンなのです。

1998年のワールドカップ以来の熱烈なフランスファンなのです。

しかも、フランスチームの監督はあのローラン・ブラン。

ローラン・ブランは、選手時代から妻が最も愛した人の一人だったのです。

スポンサーサイト

テーマ:AV機器・家電製品 - ジャンル:ライフ

| コメント(0) | トラックバック(0) | 熟年日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

MENU

検索フォーム

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。